【ロマサガRS】SSキャラ成長2倍!!オススメ周回場所と育成優先キャラ紹介!

シェアする

ロマサガRS,育成2倍,効率,武闘会

SSスタイル成長2倍イベントがきましたね!

各武器属性ごとに3日ずつ「成長2倍」となっているので、この機会に一気に育成を進めておきたいです。(それぞれの2倍期間はゲーム内のお知らせを)

今回は、

  • 「2倍期間に優先して育てておきたいキャラクター」
  • 「2倍期間の育成プラン」
  • 「各属性別に周回しやすいクエスト」

を紹介していきます。

良かったら参考にして育成してみて下さい!

スポンサーリンク

SS2倍イベントを周回すべきメリット

好きなキャラを2倍で育成できる

いつもの2倍イベントは対象の4~5キャラくらいしか2倍になりません。

人によっては「全然使わないキャラ」が2倍になることが多かったです。

ただ、今回は「全SSスタイル」が対象です。

(まだ斬キャラしか発表されていませんが、他属性も全スタイル対象だと思います)

それぞれ期間が短いとはいえ、メインパーティやサブキャラを一気に育てるチャンス

これだけ多くのキャラが「育成2倍」なのは今回が初めてです。

武闘会も開催している

さらに「育成最高効率」の「武闘会」も同時開催されています。

ただでさえ育成が早い武闘会ですが「成長2倍」も重なり、過去最大の育成効率です。

この期間に育成しておかないと、武闘会が終わった後、後悔すると思います。武闘会が終わると、効率が悪くてしばらく周回する気にならなくなります。

ですので、この機会に「ジュエルを消費してでも」周回しておくことをオススメします!

こういった「育成効率が高い時期に一気に育成しておく」→「それ以外の時はジュエルを温存」とすれば無駄なく育成出来ます。

「全ての2倍対象のキャラ」をHP710にするのは、さすがに大変だ思いますが、せめてよく使うキャラは「HP710以上」にしておきたいですね。

2倍期間オススメ育成キャラクター

活躍する場面の多い「優先して育てておきたいキャラクター」を紹介します。

斬属性

ギュスターヴ、カタリナ、アルベルトorポルカ、最終皇帝、アセルス(追加スタイルが強い可能性が高い?)

打属性

アルカイザー、キャット、アザミ(限定S必要)、ソフィア

突属性

バーバラ、コーデリア、クリスマスモニカ

術属性

ロックブーケ、白薔薇、ルージュ

ボクオーン戦で役立ちそうなキャラ

ボクオーンは生放送情報によると、

弱点 熱 陽

等倍 斬 打

耐性 それ以外

となっています。

斬と打属性のデバフが使えるキャラは育てておきたいですね。

あとは弱点を狙えるという意味では、エレン、シフ、エメラルドなどが火力枠で活躍する可能性もあるかもしれません。

生放送の内容まとめと新要素の考察してます↓

>>【ロマサガRS】生放送記念!ボクオーン戦の対策とコーデリアガチャ、裏道場の考察

ワグナス戦で役立ちそうなキャラ

おそらくボクオーンが終わってから「ワグナス襲来」イベントが来るでしょう。

いままでの七英雄と同様に「原作通りの性能」だとするならば、「突」と「冷」が弱点で、全体攻撃術を多用してくると予想できます。

そこで役立ちそうなのは「脳削り」(知力デバフ)が使える槍キャラクターです。

まだ先ですが、脳削りを使えるバーバラ、コーデリア、あとはトーマスも、今回の育成2倍イベントの対象になっているので、育てておいて損はないでしょう。

育成プラン

HP710まではとにかく武闘会

ロマサガRS,武闘会,育成,周回,効率

上級1ならどこでもいいです。激、烈、豪の中で弱点をつけるところを周回です。

こちらが突なら「烈」、こちらが打なら「豪」を選べば、弱点で大ダメージを与えられます。

最速周回方法

全体攻撃×2で倒し切る。1戦が20秒くらいで終わります。

全体攻撃役×2、育成×3が基本パターン。

全体攻撃→再戦→全体攻撃→再戦という高速周回をしていきましょう。

技ランク上げ周回

BP13までの技ランクも上げつつ育成する方法です。

1ターン目「通常オート」→2ターン目「全力オート」

BP13の技を使いながら武闘会周回します。

2ターン目で倒し切れるように素早さやダメージ計算をすると周回が早くなります。

HP710以上は8話周回

ロマサガRS,8-2-3,周回,オススメ,8話

HP710以上はステータスとHPを同時に上げる為に「8話」を周回します。

(武闘会では一定のラインまでしかステータスが上がりません)

  • HP710までひたすら武闘会
  • HP710→770までは8話周回

という流れです。

先に武闘会で「HP710」にしておいた方が8話でも安定した周回がしやすいです。

HP710に到達する前に「ステータスアップ狙い」で8話に行くのもアリですが、HP710までの「せっかく武闘会で効率よく上がる部分」を「HPがなかなか上がらない8話で上げる」のはもったいないと考えています。

HP710から先を目指すなら、結局8話を周回することになるので。

HP710で育成を止めるならアリですが、それ以上も育てる予定なら、武闘会で「HP710まで上げ切ってから」をオススメします。

各属性オススメ周回場所

今回2倍期間が属性で分かれているので、それぞれの属性で周回しやすい場所を紹介します。

成長2倍が「SS」スタイルなので、難しいクエストも比較的周回しやすいと思います。

斬属性オススメ周回場所

ロマサガRS,スマッシュ,カタリナ,覚醒

「8-1-2」「8-2-1」

この2つは斬弱点の敵が多いので「斬の2倍キャラ」はここが周回しやすいです。

「8-1-2」では斬の全体攻撃キャラが3人いれば、1ラウンド目を3人だけで倒し切って、2ラウンド目でBP13の技ランク上げができます。

Twitterで話題になっていた方法で、今回の「斬2倍と相性が良い」のでパーティを組んでみました↓

ロマサガRS,育成2倍,効率,武闘会

スペキュレイションの前列3人で水鳥剣&残像剣で倒し切る、後列2人が2ラウンド目でBP13技を使う

斬キャラなら周回も早いですし、技ランク上げも同時にできるので、オススメです。

「8-1-2」や「8-2-1」では、HP750位から上がりづらくなるので、それ以上を上げたい場合は「8-2-3」や「8-2-5」へ。

斬キャラが多い場合「8-2-3」とは相性が悪いので、突キャラも入れて「8-2-5」に行った方が安定して周回しやすいです。

突&打のオススメ周回場所

ロマサガRS,コーデリア,性能,覚醒

「8-1-3」「8-2-1」「8-2-3」

「突、打属性」はこの3つのクエストなら「レジスト」されません。自分のパーティで周回しやすい場所を選んでみて下さい。

「突」は火力が低めなので、火力が高いキャラを引率で連れていくと安定しやすいです。

個人的には引率キャラの育成も狙いやすい「8-2-3」がオススメ

回復と、マヒ役を入れて、「地震対策」に打耐性の高い装備にしておけば安定しやすくなります。(回復キャラにはゴリラ対策で斬耐性を)

難しければ「8-2-1」へ。「突耐性」or「陰耐性」を高くして、火力の高い編成にすれば、回復なしでも安定しやすいです。

これは以前やっていたパーティなので武器属性はバラバラですが、「8-2-1」を横一列の範囲攻撃と全体攻撃を合わせて、1ラウンド目を3人で突破する方法です↓

ロマサガRS,育成2倍,効率,武闘会

1ラウンド目の被弾をなるべく抑えて、2人のキャラが2ラウンド目でBP13技を撃てます。

たまに事故りますが、回復なしでも周回できていました。

さきほどの「8-1-2」の周回方法よりも安定度は低いですが、悪くはないです。

育成キャラが2人なら「8-1-2」の後列に入れても良いでしょう。

術のオススメ周回場所

ロックブーケ,ロマサガRS,攻略,ベリーハード

「8-2-3」

術者は「打耐性が高い」ので「8-2-3」の地震にも耐えやすいです。

「8-2-1」は「ほとんどの術がレジストされる」&「突攻撃で倒されやすい」ので術キャラが多すぎると全滅のリスクが高いです。

とにかく周回する

このブログでも何度も書いてますが「効率の良い場所でとにかく周回する」のが一番育成が早いです。

「武闘会は効率が良い」と紹介しましたが、HP600代後半だと、それでもなかなか上がらないです。

武闘会を周回していて、「5回も戦って誰もクルクルしない・・ここじゃダメなのかな?」と感じるかもしれませんが、

武闘会は「10回戦って1回クルクルする」くらいの効率です。

HP600台後半になるとそれくらい育成が大変になります。

それでも「武闘会は少ないスタミナで何度も周回できる」ので効率が良いです。

「VH4-1-5」が効率が良いとよく耳にすると思いますが、「VH4-1-5」は消費スタミナが多いので、あっという間にスタミナ切れになります。

(「4-1-5」はオート技ランク上げや報酬、プレイヤーランク目的での周回のメリットはありますが)

「なかなかクルクルしないから・・・」と思って他のクエストをフラフラするよりも「HP710に到達するまでは何があっても武闘会!」と決めて周回したほうが、結果として早いですし、無駄なスタミナも使わなくて済みます。

HP710→770まで8話を周回するときも同じです。

武闘会の育成効率について詳しく知りたい方はコチラ↓

>>【ロマサガRS】HP710までの効率の良い育成の流れを紹介!!

>>【ロマサガRS】武闘会300周の成長比較とHP770までの育成の流れを紹介!

育ってないキャラを入れると精神安定につながる

ゲーム攻略の記事なのに、見出しがおかしなことになってますが、「育ってないキャラ(HP600以下)」を1人入れると良くクルクルしてくれるので、気持ちがラクになります。

まったく誰もクルクルしないのが続くと「スタミナを無駄にしている」ような気がして、しんどくなりますよね。

「育ってないキャラ」を入れたり、「技ランクも一緒に上げたり」すれば、「数戦ごとに何かしらの成長」があるので「精神安定」につながります。

今後難易度があがるかも?

今回の「武闘会」や「育成2倍」は、CM開始に合わせての「新規の育成救済期間」だと思います。

「育成が大変」という声も多かったので、「サービス開始から3か月経過してキャラクターが増えてきた」ところで、「育成が間に合ってなかったキャラを一気に育成してくださいね」という期間なのでしょう。

以前、「ロックブーケ」や「バレンタインのネズミ」が、かなり難しい難易度で「クリアできない!」という声が続出しましたが、それでも運営は「難しさこそがロマサガの醍醐味である」というスタンスは守り続けると言っていましたね。

「難しい!」という声に答えて、「ホワイトデーイベント」や「8話ベリ―ハード」の難易度を簡単にした可能性もありますが、今回の「長期的な育成救済期間」を設けたのち、難しいクエストを増やしていくのでは?と予想しています。

頑張って育成して、難しいクエストをクリアできると達成感もあって楽しいですよね。

運営もそのあたりは良く考えて調整していると思うので、この機会に育成を頑張って、難しいクエストに対応できるようにしておきたいです。

新キャラが一気に増える?

これは可能性が低いと思いますが「サービス開始から今まで追加されたキャラ」の育成は「3月の育成救済期間で一区切り」で「4月から新キャラが一気に増える可能性もある??」と想像しています。

「螺旋ガチャ」や「プラチナガチャ更新」、「メインストーリー第2章に突入」など。

しかし、おそらくただの新規の育成救済期間で、4月以降も「限定ガチャ&プラチナガチャ入り」の流れは変わらないと思います。

けど、そうなったら嬉しいですね。

螺旋ガチャ更新はそろそろ来てほしいです。

さいごに

育成は大変ですけど、好きなキャラがだんだん強くなっていくのは、やはり楽しいですよね。

育成のコツやオススメ周回場所の記事は、新しいクエスト追加やイベントのたびに書いているので、参考にしていただければと思います。

これからもロマサガRSを楽しみながら、育成頑張ってきましょう!!

>>「ロマサガRS」SウィルとSS体術3人組のダメージ比較。Sウィルは強いのか?

>>【ロマサガRS】武闘会300周の成長比較とHP770までの育成の流れを紹介!

>>【ロマサガRS】HP710までの効率の良い育成の流れを紹介!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする