【ロマサガRS】これから必要になりそうなキャラを考察。ロックブーケ戦をふまえて

シェアする

ロックブーケ,ロマサガRS,攻略,ベリーハード

ロックブーケ戦で「難易度が大きく上がった」ので「今まで育てていなかったキャラを育てた」という人は多いと思います。(テンプテーションのせいもありますが)

「ただ戦闘力を上げて殴ってれば勝てる」というゲームではなくなってきてますね。

そこで「今回のロックブーケ戦」をふまえて、「今後必要になりそうなキャラ」を考えてみました。

メインキャラ育成中の方や、サブキャラの育成に迷っている人はひとつの参考程度に見ていただけると嬉しいです。

これから必要になりそうなキャラを考えてみる

ロマサガRS,ギュスターヴ,最強,強い

いままでの強敵を振り返ると「スービエ」「ノエル」「パイロヒドラ」「6章ボスの巨人」などがいます。

これまでのボス戦攻略においては「腕力デバフ」が最も有効な戦法でした。

ボスを含めた3ラウンドクエストの場合「道中の雑魚への対策」として、「マヒやスタン」で動きを止めてBPやオーバードライブをためるという戦法も効果的ですね。

  • 腕力デバフ役×2
  • マヒスタン役×1

とりあえずこの役割でパーティを構成して、ある程度の戦闘力があれば勝てました。

ロックブーケ戦で重要な各キャラの役割

コチラの記事でも書いていますが、私がロックブーケを初クリアした時のパーティです↓

ロマサガRS,ロックブーケ,攻略

このパーティでの大きな役割はこんなかんじです↓

  • 火力:キャット、アザミ
  • 知力&素早さデバフ:バーバラ
  • マヒとみかんの木に弱点:エメラルド
  • 回復、デバフ:クリスマスゆきだるま

単純に戦闘力の高かったジニーや、突弱点を突けるクローディア、回復役としてウンディーネなどの採用も考えたのですが結果的に「明確に役割を持つキャラ」を採用してクリアとなりました。

ロックブーケ攻略の際に必要だと思った役割

  • 知力デバフ×2
  • マヒ
  • みかんの木に高いダメージが出せる
  • ロックブーケに高いダメージが出せる
  • 全体回復

こうして「役割」で見てみると、「いままでのボス戦よりも必要な役割が一気に増えた」という印象です。

そして私のパーティ構成の中で以下のように役割分担しています↓

知力デバフ×2

→バーバラ、ゆきだるま

マヒ

→エメラルド

みかんの木に高いダメージが出せる

→アザミ、キャット、エメラルド

ロックブーケに高いダメージが出せる

→アザミ、キャット

全体回復

→ゆきだるま

ゆきだるま自身の火力はまったく期待できないですが、その分全体回復が強いので、火力役を延命できれば、火力の期待値はとても高いです。

このように役割を明確にして、それぞれの強い部分で弱い部分を補い合う形で編成したところ、安定しやすくなりました、

複数の役割を持ったキャラが重要

ロマサガRS,ゆきだるま,全体回復

今回のロックブーケ戦をみると、「複数の役割を持っているキャラ」が活躍しています。

特に「ソフィア、ゆきだるま、マライア」この3体です。

いままでは「回復」といえばウンディーネを採用する人も多く、私もウンディーネはHP600くらいまでは育てていましたがクリア時には採用していません。

もちろん今までも、この3体を使っている人は多かったのですが、今回採用が増えた(必要だった)理由が、

  • 知力デバフ
  • 回復術
  • 全体回復アビリティ

という「1体で複数の役割を持っている」からです。

私自身、今回のロックブーケで初めて「ゆきだるま」を採用しましたし、クリアした方の編成を見ると「この3体が入っている率が非常に高い」です。

上で紹介した通り「必要な役割が多いクエスト」ですが、「ゆきだるま1体で多くの役割を果たしてくれる」ので「純粋な火力枠」を採用しやすくなりました。

もちろんパーティ構成によって役割は変わってきますが、「1体で複数の役割を持つキャラの恩恵を強く感じるクエスト」だったと思います。

これから活躍するキャラクター

ロックブーケ,ロマサガRS,攻略,ベリーハード

ロックブーケ戦は術攻撃メインだったので「知力デバフ×2」で充分でしたが、これからは「腕力デバフ」も同時に付与していかないといけないボスが増えてくるでしょう。

さらに道中の雑魚戦で

  • 「6章のゾンビ軍団みたいな全体攻撃が必要」
  • 「属性ダメージしか通りにくい」
  • 「マヒ、スタンが入らず、眠り、魅了が入る」

など、敵のバリエーションが増えてくるかもしれません。ボス戦でも雑魚を連れて来るかもしれません。

これらをふまえて優先順位の高い役割は

腕力デバフ、知力デバフ、マヒ、スタン、回復(全体回復)です。

さらにできれば、全体攻撃、属性攻撃、魅了、眠りなど。

今まで以上に「色々な役割を考えてパーティを構成」する必要がでてきますね。

そう考えると「1体で複数の役割を持つキャラ」は非常に重宝します。

(眠り、魅了は使用キャラが限られるので必要になるとしても、まだしばらく先になると思います)

出来ることが多いキャラクター

ロックブーケ,ロマサガRS,攻略,ベリーハード

何度も紹介されている「強キャラ」ばかりですが、「出来ることの多さ」や「他にはない性能」という面から紹介していきます。

「どのキャラも持っていないよ!」という人は、ガチャで「自分が持っていない役割のキャラ」が来た時を狙うと良いですね。

これからも強いボスがきたときには、対策キャラがピックアップされると思うので、ジュエルをためておきたいです。

ロックブーケ

ロックブーケの性能について色々な意見あるようですが、

回復、マヒ、魅了、全体マヒ、全体火力、単体火力、と「出来ることが非常に多い」です。

もちろん「杖の属性による縛り」はありますが、クエストやパーティ構成によって切り替えることができるので、これから役立つ場面がとても多いでしょう。

たまにウンディーネと比較されるようですが、

ウンディーネは弱点を突ければ強いですが、攻撃術のBPが高めなので、通常攻撃を挟む必要があります。ロックブーケに比べ、少しテンポが悪く、状態異常もないので、使いやすさでは劣ると思います。

ゆきだるま、マライア、ソフィア

この3体は、単体回復、全体回復、知力デバフを持っているので、これからも役立つでしょう。(いまの環境で考えると)

ギュスターヴ

  • 腕力デバフ 
  • 火力
  • 全体攻撃
  • マヒ
  • HP回復

ギュスターヴはもう言うまでもなく強いです。

火力、デバフ、回復、マヒ(継承)全体攻撃(継承)と、必要なものはすべて持っていて、どんなクエストにも連れていけます。

Sを持っていなくても、SSだけで充分に強いので使いやすい。

ロマサガRSのゲーム性自体が、回復や防御手段が乏しいので、自己回復できるのはやはり強いです。

キャット

  • スタン
  • 腕力デバフ
  • 火力
  • 全体攻撃

体術の中でもキャットは使いやすさは「No1」です。

SS単体で、スタン、腕力デバフ、威力SS技すべてそろいますし、継承すれば全体攻撃も使えます。

これらすべてが「同時に使える」というのが「キャット最大の強み」ですね。

クリスマスキャットに変えれば、デバッファーとしての活躍もできます。

ジニー

  • 腕力デバフ
  • 素早さデバフ
  • 体力デバフ

ジニーはやはり「腕力、素早さデバフ(大)」のアビリティを持っているのが強いです。発動がランダムとはいえ、効果(大)で2種類のデバフ持ちは貴重。

ただ、かめごうら割りの「体力デバフ」も強いのですが、消費BPが高すぎるので、もう少し低コストのデバフ技(脳天割りなど)を習得するスタイルが追加されたら、ボス戦では必須レベルに強くなると思います。

バーバラ

  • 知力デバフ
  • 素早さデバフ
  • スタン
  • 全体攻撃

知力デバフはもちろんですが、「素早さデバフ」があると「敵よりも先に動きやすくなる」ので「運ゲー要素」を減らせます。

スウィングでの全体スタンが役立つときも来るかもしれません。知力デバフとの選択になりますが、スタンも使えます。

ただ、継承は必須です。

ノエル、アザミ、クリスマスモニカ(限定)

ステータス(補正値)、技構成、アビリティの面から、各武器属性の純粋な火力枠です。

他のキャラで「役割を補完出来ている」のであれば、火力枠として活躍できますし、

この3体のような「高火力キャラ」がいれば「他のメンバーは補助に回すことが出来る」とも考えられます。

属性攻撃

ロックブーケ1ラウンド目の「みかんの木」のような「硬くて倒しにくい敵」が出てきたときに「属性攻撃」が輝きます。

ヨハンや、クーンの「稲妻キック」「滝登り」この2つは覚醒すれば、開幕から使えるので「属性さえ合えば」強力です。余裕があったら育てておいても良いでしょう。

ただ、SSスタイルがまだ存在しないので、かなり局所的な役割にはなります。

SSスタイルが追加されたら化けるかもしれません。

その他各種デバフ、状態異常持ち

同じみのへクター、アルカイザー、ルージュなどもまだまだ強いですし、知力デバフ2種持ちのSジャンヌや、腕力、知力デバフ持ちのSヴィクトールも強いです。

パーティ構成によっては、単純な戦闘力が高いSSだけで構成するよりも、「役割が適しているS」を入れたほうが攻略しやすかったりします。

スポンサーリンク

まとめ

ロックブーケは常設クエストということもあっての高難易度なので、すぐに難しいクエストばかりが追加されていくという訳ではないでしょう。

しかし「不足している役割を育成しておく」と、いざ高難易度クエストが来た時に対応しやすくなると思います。

実装当初は、かなり難しいと思われたロックブーケも対策キャラを育てることでかなり攻略しやすくなっていますね。

私も自分の手持ちの中で「何の役割が足りないかな?」と考えて育成していこうと思います。

少しでも参考になりましたら嬉しいです。

>>【ロマサガRS】技・術覚醒の優先順位とオススメ。「オート周回用の覚醒の仕方」

>>【ロマサガRS】ツヴァイク攻略のコツ(戦い方)を解説していく

>>【ロマサガRS】取り逃したくない重要アイテム一覧